本文へスキップ

アクセスホームさくらは障害者が社会の中で活き活きと生活できるよう、就労支援活動をする指定障害福祉サービス事業所です。 

電話でのお問い合わせはTEL.0243-24-1664

〒969-1404 福島県二本松市油井字福岡168-1

さくら通信 Vol.3(H27.8.10)


 連日、35℃を越える気温で、各地で猛暑が続いています
 この時期は、体調を崩さないように過ごしていきたいですね。。


 さて今回も、さくらでの活動を紹介していきたいと思います。



スポーツ教室に参加してきました。

 
 5月9日(土)岳下体育館で、スポーツ教室に参加させていただきました。
 軽い準備運動と、体育館の中をランニングしたりした後で
 ボッチャ、フライングディスク、テーブル卓球の3競技に分かれて楽しみました。

 





 ボッチャとは…
 ・目標となる白い玉に、
水色ボールのチームと、オレンジ色ボールのチームに分かれて
  ボールを交互に、投げたり転がしたりして、最後に、目標となる白い玉の一番近くに
  自分のチームボールがあった方の勝利という競技です。




 実際にボッチャを楽しむ機会は、なかなか無いので、皆、夢中でボールの行方を
 目で追って結果に一喜一憂していました。

 





 
 2種目めは、フライングディスクです。今回は、決められた距離から、
 ↑写真のオレンジの輪っかの中を通す「アキュラシー」という競技に参加しました。 


 10投中、何回入るか皆で競い合いました。パーフェクトの人はいませんでしたが、
 惜しくも9回入った人が2人いました!

 話を聞くと、上手になるコツは、リズム良く投げることと、手首のスナップを使って
 投げることだそうです。

 なかなか輪っかに入らない人もいましたが、やっと入った時の喜びは一塩だったようです。




 最後は、みんなで卓球台を囲んでテーブル卓球をしました。
 木製の専用板を使って、ピンポン玉を転がして遊びます。
 
 ルールは、バレーボ―ルと似ていて、自陣で3回のラリーの間に、
 相手の陣に転がし返すものでした。
 
 ただ、スマッシュや強いショットを打ち返して競い合う競技ではなく、
 なるべくみんなで長くラリーを続けるのが楽しさであり、この競技の醍醐味
 であると感じました。



 今回のスポーツ教室を通して、普段触れることの少ない競技と親しむことが
 出来ました。気持ちよく体を動かして、心身共にリフレッシュ出来ました。
 
 開催下さったスポーツ協会の関係者の皆様、ありがとうございました。





さくらんぼ狩りに行ってきました。

  
  

 6月29日(月)、山形県高畠町にさくらんぼ狩りに出掛けてきました。
 当日は、雲一つない快晴で、絶好の「お出掛け日和」でした。
 道中は,楽しくお話をしながら、山形へ向かいました。




 まほろば観光果樹園に到着すると、目の前には、たわわに実ったさくらんぼがたくさん! 
  
   
 
 園の担当者の方から、食べ頃のさくらんぼの木を聞いた後、みんな自分の手で
 さくらんぼを取って、もぎたての味を吟味していました。


 また、自分で摘み取ったさくらんぼを箱に詰めて、お土産を購入することも可能で
 自分で選んだ、大きく実ったさくらんぼを手に取って、箱に詰めてもらいました。


   






 昼食は、よねおり観光センター(高畠町)でいただきました。紅白の御蕎麦と
 アツアツの釜めしを食べ、デザートに冷たいジェラードをいただきました。


 センター内では、ご当地のお土産も購入でき、山形県の美味しいものをたくさん
 購入して帰路につきました。






 まほろば観光果樹園の皆様、よねおり観光センターの皆様、ありがとうございました。



information

アクセスホームさくら

〒969-1404
福島県二本松市油井字福岡
168-1
TEL.0243-24-1664
FAX.0243-24-1664
MAIL: acsakura.yw@yellow.plala.or.jp