本文へスキップ

アクセスホームさくらは障害者が社会の中で活き活きと生活できるよう、就労支援活動をする指定障害福祉サービス事業所です。 

電話でのお問い合わせはTEL.0243-24-1664

〒969-1404 福島県二本松市油井字福岡168-1

さくら通信 Vol.8(H29.1.12)


  明けましておめでとうございます。
 今年もよろしくお願いいたします。
 
 今回は、少し遅くなりましたが、昨年の夏から秋にかけての
 さくらの活動を紹介させていただきます。


「さわやかドライブ」に参加しました。

 
 9月21日(水)
 この日は、昭和タクシー様主催の「さわやかドライブ」に招待させて
 いただきました。
 
 二本松市役所にて、出発式を行なった後、秋の猪苗代に向けて出発し
 ました。
 
 レークラインを通り、はじめに五色沼に到着しました。
 エメラルドグリーンに輝くキレイな湖を眺めながら、大きなハート模様
 のついた鯉を皆で探し回りました。(見つけると幸せになれるそうです)
  
  
 

 昼食は桧原湖にあるゴールドハウス目黒でいただきました。
  
  

 磐梯3Dワールドにも遊びに行きました。

 最後に、猪苗代湖を見に、長浜で散策しました。

 
 ゆったりとした日程で、「さわやか」な気分で参加することが出来ました。
 企画してくださった、昭和タクシーの皆様、二本松ライオンズクラブと
 TOKAIの皆様、ありがとうございました。
 

さくら旅行に出掛けました。

 
 10月13日(木)・14日(金)・15日(土)

 2年に1回の宿泊旅行に出掛けました。今回は2泊3日で、岩手・秋田
 方面へ行ってきました。
 

 1日目は、岩手県の平泉方面へ。
 観光バスを利用しての旅行です。

 バスは一路、岩手県へ。
 まずは、「かっこう団子」でお馴染みの、厳美渓に行きました。
 イメージしていたより、意外と(?)街の中にあることにビックリしま
 したが、実際に行ってみると、見事なロケーションで、皆こぞって写真
 を撮っていました。
 

 崖の向こうの団子屋さんに注文をしますが、籠の中にお金を入れて、
 お店の人に合図をすると、ワイヤーロープをつたって籠を引っ張って
 くれて、お金の分だけ、団子を入れた籠が下りてきます。
 

 
 
 この一連の流れが、名物になっているそうです。

 美味しく「かっこう団子」をいただき、、、
 
   

 バスは一路、世界文化遺産に認定された「平泉」へ。

 

 中尊寺の金色堂や、様々なお寺を散策し、当時の奥州藤原氏
 の発展を見学させていただきました。

    
  
 
 
 一日目は、岩手県の「鶯宿温泉 ホテル森の風」に宿泊しました。
 バイキングがとても美味しかったです。

 
 二日目は、秋田県へ。
 はじめに、田沢湖に到着しました。
 「たつこ像」で有名な湖ですが、驚いたのは、湖の深さです。
 馴染みのある猪苗代湖と比べると、水が青くて、底が見えない
 湖だなと感じました。(調べてみたら、日本で一番深い湖だそうです。)

  


 たつこ像の前で、皆で記念写真を撮り、、、


 次に向かったのは、武家屋敷通りです。
 映画の撮影でよく使われる街並みを散策してきました。
 美味しい名産品や名酒も、たくさんありました。
 
  

 この日最後は、男鹿半島に向かい「なまはげ伝承館」に
 行ってきました。

 おそらく、今回の旅行で一番盛り上がったのが、ここです。
 
   

 「なまはげ」の文化を学び、「なまはげ」が家に来るのを
 実際に体験させていただきました。

 一年間、怠けることなく励むよう、なまはげが叱ってくれる
 のですが、その迫力にビックリして、泣き出す人もいる位
 でした。

     

       

 二日目の夜は、「男鹿観光ホテル」に宿泊し、全員で宴会をしました。
 石焼料理が振舞われたり、楽しいカラオケをしたり、、、
 お腹も心も大満足の宴会となりました。

   
  

 三日目の朝は、入道崎に行ってきました。
 男鹿半島の北西端(先っぽの部分)の岬で、目の前に日本海が
 ひろがる最高のロケーションで、天気も良好で、気持ちよく
 散策出来ました。

  

 最後に、男鹿半島にある展望台「寒風山」に向かいました。
 パラグライダーも出来るキレイなロケーションで、男鹿半島
 の付け根(?)の部分から、本土を見渡せるキレイな展望台
 でした。
 
 

 あっという間の2泊3日の旅行でしたが、忙しく作業している日常
 を少しだけ忘れ、気持ちも体もリフレッシュすることが出来ました。
 
 日頃、なかなか話をする時間もないですが、ゆっくりと談話をしながら
 のんびりと観光できたバスの旅でした。




 

information

アクセスホームさくら

〒969-1404
福島県二本松市油井字福岡
168-1
TEL.0243-24-1664
FAX.0243-24-1664
MAIL: acsakura.yw@yellow.plala.or.jp